ニューヨークのトランプタワー で火災!原因は?クリントン元大統領宅でも火事が!

AP通信によると、8日の朝7時ごろ、トランプ大統領の住居兼事務所のトランプタワーの屋上で小規模な火災が発生しました。

負傷したのは、技師2名と消防隊員1名、計3名とのことです。火災はシークレットサービス(大統領警備隊)に発見され、約1時間ほどで消火されたようです。

火災時は、トランプ大統領はホウィトハウスにいてトランプタワーにいなかったとのことでした。では、火災の原因は何んだったのでしょうか?



火災の原因は冷暖房設備

ニューヨーク消防局によると、火災はトランプタワーの冷暖房設備から発生したようだとのことでした。トランプタワーの住人は煙が屋上部分だけだった為、避難する必要はなかったようです。

トランプ大統領の息子、エリック氏によると、トランプタワーの屋根にある冷却塔から電気火災が発生したが、ニューヨーク消防局がすぐに駆けつけ素晴らしい仕事したと称賛されていました。

クリントン元国務長官夫妻宅でもぼや

時事通信によると、偶然にも1月3日の午後に、ニューヨーク市から64キロ北にある、ニューヨーク州チャパクアにあるクリントン元大統領夫妻宅でもぼやが起っていました。
ぼやは、敷地に内にあるシークレットサービスの施設で発生し夫妻の自宅とは繋がっていなく夫妻は火災当時、自宅には不在だったとのことです。

尚、ぼやの原因は分かっていませんが火はすぐに消火されました。

1週間に大統領選を闘った、トランプ大統領とクリントン元国務長官の自宅が火事になるとは、こんな偶然もあるのですね。



幻の銀侍くんの名前の由来は?寿司屋併設のお城住まいで兄弟も珍名!

『明石家さんまの新春!めっかっちゃった大賞』の珍名部門にノミネートされていた岡田幻の銀侍くん(18)。現在、山形県天童市に住む高校3年生です。落ちついた感じでとても高校生には見えませんでした。

変わった名前をつけたられた事を怒るような素振りもなく、他番組でも名前は「父からもらった一番大切な宝物」と言っているような好青年です。ネットでも話題になっていたので、色々調べてみることにしました。



幻の銀侍くんの名前の由来

幻の銀侍くんの名前の幻は、銀侍くんが初めて乗った車、ロールス・ロイス・ファントム VI レンドレーのファントムから来ていて、ファントムの意味が幻だからだそうです。

銀侍くんの銀は、初めて乗ったベンツ300SLののイメージカラーが銀色だったから。それと、お城に住んでいるので侍で銀侍。お父様のブログによると、ご先祖様もお侍さんだそうです。

銀侍くんの住まいはお寿司屋さん兼お城

銀侍くんのお父さんは岡田茂さんといいます。(普通の名前ですね!)男寿しというお寿司屋さんを経営しています。お城の一部がお寿司屋さんになっていて、自宅兼お店だそうです。お城に住んで、家に高級車が何台もあるなんてかなりの資産家ですね。

oadtz / Pixabay


お寿司屋さんの料理はコース料理が1人5000円とリーズナブル。法要、結納、顔合わせ等にオススメだそうです。写真撮影付きのコースなんていうユニークなコースもありますね。

それに、写真スタジオも併設されているので益々このお店気になりますね。天童市に行かれる際は、是非、お立ち寄りください!幻の銀侍くんに会えるかも知れませんね!

男寿し
住所:山形県天童市桜町8-12
電話:023-654-0436
フリーダイヤル:0120-913-436(県内のみ)
受付時間:9:00am – 10:00pm 予約制(当日でも可)
営業時間:9:00am – 10:00pm



ご兄弟の名前も珍名ですごい!

幻の銀侍くんの名前はとても変わっていますが、他のご兄弟の名前も負けていません。

長男:男音松(だんおとまつ)
長女:おゆき
次女:お涼(おすず)

みんな、和風な名前ですね〜。
ご兄弟の名前の由来も知りたいですね。

ユニオンスクエアのグリーンマーケットでニューヨーカー気分でお買い物!

グリーンマーケットの始まり

img_2361market
ニューヨークのグリーン・マーケットは、1976年に地域の家族経営の農家を助け、それらの地域で取れた新鮮な食材をニューヨーカーに提供するという目的で始まりました。

今では規模も拡大し、ニューヨーク近郊の都市や州から農家の方々が出店され、ニューヨーク市の様々な場所で開催しています。

その中で、ユニオンスクアのグリーンマーケットが最大規模で一番人気があるのではないでしょうか。ピーク時には、140店も出店数があるそうです。



人気のユニオンスクエア グリーンマーケット

ユニオンスクエアのグリーンマーケットの開催日は月、水、金、土の週4日間、朝8時から夕方6時まで営業しています。

新鮮で安心できる食材を食べれるようにここに来て買い物をするニューヨーカーは多いです。また、ニューヨークのレストランのシェフやこの近辺に住んでいる芸能人も買い物に来ます。

野菜だけではなく、ほかにも果物、卵、魚、肉、花、チーズ、ワイン、はちみつ、石鹸、季節の物など色々な物が売られています。

夏の終わりには、ラベンダーから作られたポプリや、秋になると、ジャック・オー・ランタン(かぼちゃに顔がくり抜かれたランプ)用のカボチャやアップル・サイダーも売り出されます。

野菜などは、オーガニックのお店とそうでないお店が混ざっているので、特に、「オーガニックの製品を!」と言う方は、オーガニックと書いてあるお店で買うと間違いないですね。



新鮮さが売り!

ニューヨークの普通のスーパーの野菜の質はあまり良くないので、以前はよくグリーン・マーケットで新鮮な野菜を探して買っていました。新鮮さと言えば、ここで買った野菜で驚く体験をしました。

ある時、とっても新鮮で美味しそうな、レタスやルッコラが売っていたので買いました。その日、買った野菜をサラダにして食べたのですが、ずっと、治らなかった白ニキビから芯のようなものが半分飛び出してきたのです。驚いていると、どんどん治っていき、次の朝には、ニキビの芯が全て取れてニキビは治っていました。農家からの新鮮な生野菜の偉力はすごいですね!

その時、新鮮なものを食べることの大切さを実感しました。近所のスーパーで買った野菜では、こうはなりませんものね。

また、最近、野菜不足になっているので、ユニオンスクエアへ買い出しに行きたいと思います!

■ Union Square Green Market
East 17th Street, New York
(212) 788-7476
開催日時:月、水、金、土 8:00ー18:00
最寄り駅:14th Street Union Square駅 (4,5,6, L, N, Q, R,線)



ニューヨーク・ヤンキースのキャップのシールを剥がさない理由は?

img_0861yankeesfields
先日、日本から遊びに来た弟がヤンキースの帽子を被ってやってきました。来る前にヤンキースの帽子の値段を聞かれたので、こっちで買うのかと思ってたのですが、日本のドンキホーテで安かったので買ったそうです。

「全然、それじゃ意味がないじゃん!」と言ってたのですが、そこで、ヤンキーズの帽子についてずっと気になっていた事を思い出したので聞いてみました。



なぜ、キャップにシールを貼りっぱなしにするのか?

ニューヨークは地元だけあって、ヤンキースファンは当たり前のようにヤンキースのキャップを被っています。しかも、キャップに貼ってある金色のサイズ・シールを剥がさないでキャップを被っているのです。

ファッションでそうなったのかと思ったのですが、弟が言うところによると、マイケル・ジョーダンがサイズ・シールを付けたまキャップを被っていたでそこから流行りだしたといういうことでした。でも、他にも理由があるかもしれないと気になったので調べてみました。

ヤンキースキャップの製作元はニューエラ(New Era)

ヤンキーズのキャップを製造しているのは、ニューヨーク州バッファローで創業されたニューエラと言う会社です。ニューエラは、MLB(メジャーリーグ・ベースボール)公式選手用キャップのサプライヤーで、あのシールは、ニューエラで製造されたキャップにしか貼っていないそうです。ですので、本物との証明も出来るし、このキャップは新品ですとアピールできるとの事で貼ってあると言います。
それと、ニューエラのキャップは普通のものよりも高いのでそれもアピールするとの理由もありました。



59Fifityと9Fifityの違い

それと、シールに表記されている59Fifityとは、6枚パネルで構成され頭にフィットするタイプのシリーズで、このタイプにはサイズ調整機能がなく1cmごとに製造されたものです。メジャーリーグのベースボール選手が試合で着用するのがこのタイプです。

他にも幾つかありますが、9Fifityというタイプは、6枚パネルで構成されているのは、59Fifityと同じですが、スナップバックを用いてサイズを調整するタイプです。

シールを剥がす派?剥がさない派?

B系の人々は、絶対シールを剥がさないそうですね。それと、オークションなどで後で売ろうと思っていたら、剥がしたら値段が下がるので剥がさない方がいいそうです。

私、個人はというと、表のつばのシールを貼りっぱなしにしたら帽子に日明け後が残るって書いてあったので、多分、シールを剥がしてつばの裏に貼りかえようかと思います。中間派ですね。

先日、ヤンキースの試合を見に行った時に買おうかと思ったのですが、あまり、気に入ったのがなかったので買いませんでした。でも、実際買ってみたら、シール剥がせないかも!

皆さんはいかがですか?


ニューヨークのイベントでヨガを無料体験! 手ぶらでも、旅行者でもOK!

img_0453-yoga
ニューヨークでは無料イベントが多く開催されていいますが、夏になるとニューヨークの公園などの公共施設で無料イベントが一斉に始まり活気づいてきます。

今回、ご紹介するのはミッドタウンのオフィス街のど真ん中に位置し、ニューヨーク公共図書館の真裏にあるブライアントパーク(Bryant Park)です。夏のランチタイムには、昼食を取るニューヨーカーでいっぱいになります。

ブラインアントパークの無料イベント

ブラインアントパークでは、野外映画、ヨガ、太極拳、ピアノコンサート、フェンシング等、様々なイベントが5月から9月に開催されます。

野外映画はとっても人気で、毎回、陣取り合戦が繰り広げれられます。ブラインアントパークのヨガは今年で13年目になるそうで、毎週違うインストクターが教えます。



ヨガを体験してみた!

ヨガ教室のヨガは昔レッスンに通っていたこともあったので、またやってみようと参加してみました。

公園に行ってみると、中央の芝生のところに結構たくさんの人たちがすでにスタンバっていて圧倒されてしまいました。そうこうしているうちに先生が出てきて話始めてしまいました。

やっぱり帰ろうかなと思った時、観光客ぽい男性2人組が受付に行ったので、私も便乗しました。

公園の真ん中にある芝生にマットが敷き詰められ沢山の人々が一斉にヨガをやるのは圧感です。100人くらいはいたのではないでしょうか。

久しぶりのヨガで、結構ワクワクしていたのですが体が硬くて全然ついていけません!しかも、私が前にやっていたヨガよりずっと動きが早いのです!

「みんな、5月からずっとやってるんだ。まったくの初心者用じゃないよね」と思ったときはもう遅く、先生は、次々にポーズをやっていきます。

一生懸命ついていこうと、頑張ってみるんですが、運動不足がたたって体ガチガチです。あー、と思って後ろを振り返るとさっきの2人組もついていけなかったらしく座っておしゃべりしてました!

周りの人々は継続して通っていそうな人ばかりで、さっそうとポーズをこなしています。私はマイペースで休み休みやっていると、その2人組は、完全に諦めたらしく今度は寝転がっておじゃべりしてました。

あまり、ついていけなかったけど、1つ良かったのは芝生の上でやるので、草のなんとも言えない自然の香りがしてくるのです。それに癒されとってもリラックスできました。


旅行者でも参加可能

初めてヨガに来た人は、名前とメールアドレスを聞かれ登録をします。スタンプカードが渡され毎週来る度にスタンプを押してもらいます。スタンプが貯まるとスポーツ店、Athletaのショップ・カード等がもらえます。

飛び入り参加でも、前もってインターネットでも登録することができます。Athletaがマットを貸してくれるので公園にふらっと立ち寄った人でもヨガに参加出来るので便利ですね。

■詳細
【開催期間】5月17日(火)から9月18日(木)まで
【日時】火曜:10:00〜11:00 木曜:18:00〜19:00
【場所】ブライアントパーク 41 W 40th Street, ( 40 St & 42 Stの間)